留学Womanについて – 留学Woman座談会 –
counseling

留学Woman座談会
〜女性の声から生まれました!〜

Woman's Discussion

Talk Member

  • Tamura Chihiro

    田村 千尋ロンドンオフィス入社。
    ロンドンオフィス勤務を経て、
    東京オフィス勤務。

  • Onitsuka Saori

    鬼塚 沙織ニューヨークオフィス
    マネージャー。

  • Yagawa Mayuko

    矢川 万祐子フランス滞在歴あり、
    東京オフィス勤務。

  • Futakata Miho

    二方 美保ニューヨークオフィス入社。
    ニューヨーク、バンクーバーオフィス勤務を経て、東京オフィス勤務。

二方
この度、もっと女性目線で留学の情報を配信していきたいということで「留学Woman」の企画が始まりました。本日集まって頂いたのはその中心的なメンバーになって頂く皆さんです。なぜこのような企画が立ち上がったのか、 そもそも女性目線の留学情報って何?女性という目線でもっと 出来るサービスは無いのか?等、さまざまな角度から女性の留学について話し合ってみたいと思います。

女性が活躍する社会へ

女性が活躍する社会へ

二方
まず初めに、近年国内外問わず女性の活躍が目覚しいと感じています。大統領や知事など、今までよりも女性が力を発揮できる社会になってきていると思います。そんな中、留学に行くお客様も女性が多く感じませんか?
矢川
はい、相談にお越しになるお客様も女性が多いですね。どちらかというと、女性と男性では留学に関する考え方から違うと思います。女性の方が短期・長期問わず、気軽にパッと留学してしまうイメージもありますね。
田村
そうですね、英語を活かした仕事をしたい、海外で働く経験をしたい、日本でやっているお稽古事を現地でも学んでみたい…留学目的は様々ですが、男性よりも女性のお客様が多いです。
鬼塚
実際私たちも留学経験者だけど、女性の方が「海外に行きたい!」志向が強いのかもしれないですね。

女性の為の留学サポート

二方
女性の留学を考えたとき、女性ならではの相談を多く頂きませんか?
田村
そうですね。女性は女性特有の相談が多いと思います。
鬼塚
女性ならではの悩みは誰しもありますよね。知らない国や都市での生活だったら尚更ですね。私はニューヨーク現地でお客様のサポートをしていますが、例えば「女性が住むのに安全な地域はどこですか?」とったご相談など、現地生活の悩みは特に女性の方が多いですね。私たちがサポートをすることで、そういった悩みや不安が少しでも減ると良いなと思います。
矢川
あと、女性限定の説明会はどうでしょうか。女子会みたいに楽しく参加して頂けると思います。
鬼塚
女性同士だからこそ、話せる留学の悩みとか疑問とかありますよね。良いと思います。
田村
先ほど鬼塚さんからもありましたが、留学先に現地オフィスがあるのも、女性にとっては嬉しいサポートだと思います。到着してからの生活オリエンテーションや24時間緊急サポートなど。到着してからオリエンテーションで現地カウンセラーの顔見たら、きっとホッとすると思います。24時間緊急サポートはいざ何が起こるか分からないですし、サポートはないよりはあった方が良いと思います。
二方
女性の留学は“安心”も必要ですよね。

女性目線のサイト作りを

女性目線のサイト作りを

女性目線のサイト作りを

二方
留学Woman、どんなウェブサイトにしましょうか。
田村
女性目線で留学情報を届けていきたいですね。
二方
例えば、どんな情報があると役に立つと思いますか?
鬼塚
現地での生活情報、例えば美容室とか化粧品とか、あと日本食が購入できるのか、といった情報があると嬉しいと思います。現地オフィスが世界各国にあるので、現地発信のお役立ち情報には絶対載せたいですね。
矢川
現地情報はカウンセリング相談時にも質問を受けることがるので、あると役に立ちますね。あとは留学に行った人の体験談があると良いと思います実際にどの位英語力が上達したのか、や留学前にこれをやっておけば良かった、ですかね。私たちの実体験も反映できると思います。
田村
女性って語学留学はもちろんですが、趣味とかお稽古とか、留学目的の幅が広い気がします。ファッション留学やフラワー留学、メイクアップ留学など、「私たちも学びたい!」と思うようなプログラムを紹介したいですね。

矢川
そうですね、例えばイギリスだったら…UALの英語+αとか人気がありますね。あとは英語以外の言語を学びたい人も多い気がします。フランス語とか、ドイツ語とか。
田村
ヨーロッパは女性に人気ですよね。お洒落都市の情報はマストですね!
鬼塚
あとは、このサイトを見てくれる人が迷わないように、欲しい情報が手に入るように、分かりやすいサイト作りができたら良いなと思います。
矢川
そうですね、どこにどんな情報があるのか、次に何をすれば良いのか、分かりやすさは大事ですね。
田村
私もそうだけど…女性ってSNSで色々な情報を見ている気がします。インスタグラムとか。
鬼塚
インスタに世界の都市のお洒落写真を載せて、女性の「留学してみたい!行ってみたい!」を刺激したいですね!
二方
留学を考えている女性の皆さんに、「留学Womanのサイトに来てよかった!」、「留学Womanを使って留学して良かった!」、と思ってもらえるようなサイト、そしてサポートを皆で目指して行きたいですね。今日は女性カウンセラーの皆さんと、女性の留学についての意見の交換ができて良かったです。ありがとうございました。