現地の治安
counseling

現地の治安

「留学に行くぞ!と決めたけど、知らない場所での生活不安かも…。」女性が海外で暮らすにあたっての治安について案内します。

あなたの「夢の留学」の
実現に向けて、
留学のプランを一緒に立てていきましょう。

留学先の治安について

留学時の不安要素に挙げられるものの一つが留学先の「治安」です。過去のテロ発生や政治によるデモ、日々流れてくる犯罪関連のニュースなどから、「海外は危ない」というイメージを持たれる方は多いのではないでしょうか。一言に「治安」と言っても、考え方は人それぞれ。テロが起こる心配、盗難に遭う心配、性犯罪に遭う心配…考え出したらきりがないですが、女性一人の海外生活、渡航前の情報収集や現地での安全対策は必要です。
留学中は「ここは日本ではない」という意識を持って、自分の身を自分で守っていきましょう。

Safe 1

海外(留学先)の治安を調べる

Safe 2

世界各国の治安に関する情報は以下サイトから確認しましょう。
外務省 海外安全ホームページ
上記サイトでは、世界各国の海外安全情報を確認することができます。世界地図から確認したい国や地域をクリックし、治安情報をレベル毎に知ることができます。海外でテロや事件が起きた際の最新情報も掲載されます。
【海外安全アプリ】という外務省によるアプリもあります。

留学先での安全対策

Safe 3

①危険な場所には近づかないようにする
留学先には必ずといって良いほど、治安の悪いエリアがあります。予め地図や路線図で場所を確認し、近づかないようにしましょう。(特に夜は気をつけて!)
②身の回り品に気をつける
「買い物をしていたら知らないうちに鞄からお財布が取られていた…」「友達とカフェで話していたらテーブルに置いていたスマホを持ち逃げされてしまった…」など、留学先で身の回り品の盗難に遭うトラブルが起きています。鞄はしっかりチャックを閉める、身の回り品は他人の手の届くところに置かない、など管理を気をつけましょう。
③多額の現金や貴重品は持ち歩かない
身の回り品の管理と同じく、多額の現金や貴重品は持ち歩かないようにしましょう。現金とクレジットカードは小分けにして持ち、またパスポートも出来る限り原本は持ち歩かないようにしましょう。
④知らない人には付いていかない
外国の人は日本人とは異なり、フレンドリーさを感じるかもしれません。それが故に、素性の知らない異性と友達や恋人関係になり、トラブルに巻き込まれることも少なくはありません。十分に注意をしましょう。

Safe 3

たびレジの登録、在留届けを忘れずに!

Safe 4

①たびレジ
登録することにより希望の留学先の最新の安全情報や緊急時の通知、注意が必要なイベントやトラブルについて事前の注意喚起の通知などを受け取れます。
②在留届
いつ起こるかわからない事故や災害などの緊急事態に備えて、自分の為、そして日本にいる家族の為に留学先に到着したら「在留届」の提出をしましょう。万が一、留学先で事件や事故に巻き込まれてしまった場合、日本大使館や総領事館は在留届の情報を元に、皆さんの援護をして下さります。

せっかくの留学が悲しい思い出にならないように、安全に関する意識をしっかり持って、留学の準備を進めていきましょう。

直接オフィスでご説明します!

カウンセリングを予約する

忙しい方はメールでも!

メールで相談する

留学概要について案内します!

説明会の
スケジュールを見る