留学の準備
counseling

留学の準備

留学に行く=海外に行く為に必要な準備。留学するにあたり、主にしなければいけない準備を項目ごとにご紹介します

あなたの「夢の留学」の
実現に向けて、
留学のプランを一緒に立てていきましょう。

パスポート

Preparation 1

海外に出国するにあたり必要なのがパスポート。長期留学の場合はビザ申請にも必要になります。パスポートをまだ持っていない方は、早めに申請・取得をしましょう。パスポート申請に必要な主な書類は以下です。
一般旅券発給申請書、戸籍謄本(または戸籍抄本)、住民票の写し、写真、本人確認の為の書類(運転免許証、マイナンバーカードなど)
(2018年5月時点、詳しくは外務省のウェブサイト等をご参照下さい。)
既にパスポートをお持ちの方は、留学にあたり有効期限がいつまであるか、確認をしましょう。各国の残存期間が1年を切っている場合は新しいパスポートが取得できますので、留学前に申請をしましょう。

Preparation 1

ビザ(査証)

Preparation 2

国によっては留学にあたり、渡航前にビザ(または査証)の申請及び取得が必要となります。ビザが必要かどうかは滞在期間や留学の目的によって異なります。留学に必要なビザは学生ビザとなり、申請にあたっては有効なパスポートや学校からの入学許可書が必要となり、ビザ申請にあたり大使館での面接が必要な場合もあります。国によって申請方法が異なり、書類の不備等があるとビザの却下や発給に遅れが生じてしまいますので、ビザ申請は余裕を持って、また慎重に行いましょう。(留学Womanをご利用頂いたお客様にはビザの申請サポートを行っております。申請にあたり不安な内容は随時担当カウンセラーまでご相談下さいね。)
ワーキングホリデーでの渡航の場合はほとんどの国で渡航前のビザ申請が必要となります。国によってはビザの発給数や申請時期が決まっておりますので、「ワーキングホリデーで海外に行きたい!」という方は早めの情報収集が必要です。
観光ビザで留学をする場合でも、アメリカはESTA、カナダはeTA、オーストラリアはETASなど、その国を訪れる為に必要な電子渡航認証システムがございます。うっかり忘れてしまった、ということがないように気を付けましょう。

航空券

Preparation 3

留学先、渡航日が決まったら、航空券の予約・手配をします。留学期間中、滞在先のお手配をされている場合(ホームステイや寮など)は、滞在先の開始日(チェックイン日)が渡航日となり、滞在先の終了日(チェックアウト日)が現地出発日となります。いつ現地に到着すれば良いか、またいつ現地を出発すれば良いか、航空券の購入前に必ず確認書しましょう。また便によっては早朝や深夜に到着する便もございます。滞在先によってはチェックインの時間が決まっています。また、留学にあたりビザ申請が必要な場合、ビザが却下されてしまう可能性もある為、渡航に余裕がある場合はビザが無事に下りてからの航空券の購入が良いでしょう。ビザの有無によっても、片道でも良いか、往復での購入が必要か、異なります。(航空券の購入にあたり不明点等ございましたら、随時担当カウンセラーにご相談下さい。)

Preparation 3

海外旅行保険・お金

Preparation 4

留学中に病気になったりケガをした時、基本的には現地の医療機関でかかった費用は全て負担をしなければいけませんが、留学にあたり海外旅行保険に加入することで、かかった費用を保険会社に請求することができます。ご加入される保険会社によっては、現地の医療機関にキャッシュレスでかかることもできます。海外の医療費は高額の為、海外旅行保険に入らずに渡航をしてしまうとびっくりする額の請求を受けることも。海外旅行保険は病気やケガの際の医療費以外にも、物を盗まれてしまった場合の補償や相手のものを壊してしまった際の賠償責任などの補償も付いています。保険に加入していないと授業を受けることができない場合もありますので、海外旅行保険にはしっかり加入してから渡航をしましょう。(詳しくは「留学プランが決まったら・海外旅行保険」をご参照下さいませ。)
留学時の主なお金の持って行き方としては、現金、クレジットカード、キャッシュパスポートなどのプリペイドカード、銀行口座を開設する方法があります。半年以上のご留学の場合は、現地で銀行口座を開設し、日本にいるご家族に送金を頂く方法が良いでしょう。ワーキングホリデーの場合も、給与の管理場所としても現地の口座が1つあると便利です。
(詳しくは「留学プランが決まったら・お金について」をご参照下さいませ。)

持ち物

Preparation 5

女性の留学時の持ち物を、「必要なもの」「あると便利なもの」「その他」の3つに分けております。皆さんの留学時にお役立て下さい。
【留学に必要なもの】
パスポート、ビザ、航空券、常備薬、現金やクレジットカード
【留学にあると便利なもの】
カメラ(デジタルカメラ)、電子辞書・辞書、筆記用具、ノートパソコン、ウェブカメラやヘッドセット、変圧器や変換プラグ、ポケットティッシュやウエットティッシュ、マスク、折りたたみ傘、洗濯ネット、現地のガイドブック
【その他】
コンタクトレンズ、化粧品類(海外で購入できないブランドのものなど)、下着、スーツなどのフォーマルウェア、耳かき、日本のお土産
※個々の留学内容によって必要な持ち物は異なります。「これって必要?」と疑問に思われたものがありましたら、担当カウンセラーまでご相談下さい。

Preparation 5

一つ一つの準備に余裕を持って、渡航前に慌てないようにしっかり準備をしていきましょう。

直接オフィスでご説明します!

カウンセリングを予約する

忙しい方はメールでも!

メールで相談する

留学概要について案内します!

説明会の
スケジュールを見る