語学学校とは?
counseling

語学学校とは

語学力を身に付ける為に通う語学学校。語学学校ってどんなところ?入学時期やスケジュールなど、欧米の語学学校の特徴をご紹介します。

あなたの「夢の留学」の
実現に向けて、
留学のプランを一緒に立てていきましょう。

語学学校とは?

語学学校

語学学校は語学を教える専門学校です。語学学校には世界中から生徒が集まり、一緒に語学を学びます。アメリカやカナダ、イギリスなど英語圏であれば英語のコース、フランス語圏であればフランス語など、留学する国によって学べる語学も異なります。カナダのモントリオールのように英語とフランス語が公用語の都市にある語学学校では、英語とフランス語、どちらも学ぶことができます。

語学学校

語学学校の特徴

語学学校の特徴

一口に語学学校と言っても、各学校によって特徴は大きく異なります。
【学校のサイズ】
語学学校は全校生徒数によって、大規模校、中規模校、小規模校に分けられます。夏休みの期間にあたる7~9月は通常よりも生徒数が増える傾向にあります。
【1クラスの人数】
欧米の語学学校はグループレッスンが主な授業スタイルです。1クラス14名までの学校もあれば、1クラス最大10名までなど、学校によって異なります。
【国籍バランス】
語学学校は日本からの生徒のみならず、世界各国からの生徒が語学を学びに留学します。ヨーロッパからの生徒が多い学校もあれば、中国や韓国などのアジア、ブラジルやメキシコなどの南アメリカからなど、国籍は様々。
【設備】
語学学校の設備としては、パソコンを利用できるコンピュータールームや生徒同士でおしゃべりしたり休憩が取れるラウンジなどがあります。大学やカレッジ付属の語学学校(ESLコース)で学ぶ場合は、敷地内の図書館やカフェテリアなどを留学生でも利用することができます。
【授業料】
授業料も学校によって異なります。主な場合、授業料は学校の質と比例しています。例えば1クラスあたりの人数が多い学校は授業料が安い反面、1クラスの人数が少ない学校は授業料が高い、など。各特徴も比較・確認をされた上で、学校を決めて行きましょう。

授業内容

授業内容

主な語学学校の一般語学(一般英語や一般フランス語など)の授業では、読む・書く・話す・聞くの4つのスキルをバランスよく学んでいきます。会話中心のカリキュラムを設けている学校もあります。授業を受けるにあたり、主な学校でレベル分けをしています。入学時にレベル分けのテストを受けて、自分のレベルにあったクラスで学びます。
一般語学の授業以外にも、ビジネス語学(ビジネス英語、等)や試験対策(TOEFL、TOEIC、IELTS、ケンブリッジ英検、等)、大学進学コースなどがあります。また、学校によっては語学+スポーツ、語学+フラワーアレンジメントなど、語学を学びながら+αで何かを学べるコースも提供しています。一般語学コースからスタートして、語学レベルが達したら試験対策コースを取る、など留学中にコースの変更等をしながら語学スキルを上げていきます。

授業内容

授業時間

授業時間

一般語学コースの場合、主に午前中だけ勉強するのパートタイムと午前と午後の両方勉強するフルタイムのスケジュールがあります。短期の留学で、語学の勉強と合わせて観光も楽しみたい!という方は半日語学学校に通い、半日観光、というスケジュールもお勧めです。留学の目的によって、勉強する授業時間数を決めていきましょう。
◆1日のスケジュール(サンプル/フルタイム)
起床、朝食、登校
9時~12時 授業(間に休憩あり)
12時~13時 お昼休み
13時~15時 授業(間に休憩あり)
放課後(学校のアクティビティに参加したり、図書館で勉強など)
帰宅、夕食、宿題、就寝

コース期間と入学日

コース期間と入学日

主な語学学校では1週間~自分の好きな期間分、お申込ができます。通常、一般語学コースでは1つのレベルが終了する目安が8週間(2ヵ月)です。長期で通う生徒向けのコースや試験対策コースなど、コースによっては期間が決まっております。留学の期間、目的に合わせて、語学学校に通う期間を決めましょう。
主な語学学校の一般語学コースの開始日は毎週月曜日です。(月曜日が祝日の場合は火曜日です。)学校が月曜日から開始の為、前日や前々日にあたる週末・土日に現地入りされる方が多いです。一般語学コース以外、試験対策コースやTESOL/J-Shine、また一般語学コースでも大学・カレッジ付属の語学学校や初級レベルの方は開始日が決まっています。お申込前に、いつから授業を受けることができるのか、入学日もチェックしましょう。

コース期間と入学日

アクティビティ

アクティビティ

語学学校では在校生を対象にアクティビティ(課外活動)を開催しています。その都市の有名観光地を訪れたり、スポーツ観戦をしたり、ボーリングや映画、ミュージカル鑑賞など、アクティビティの種類は様々です。ほとんどの場合、学校の先生が同行します。語学学校の外でも英語を使い、友達作りの場にもなります。参加するアクティビティによっては、費用が発生します。学校が月ごとに作っているアクティビティカレンダーなどを見て、参加したいアクティビティをチェックしましょう。

学校を選ぶ上でのポイントを絞って、後悔しない学校選びをしていきましょう。お気軽に留学Womanまでお問合せ下さいね。

直接オフィスでご説明します!

カウンセリングを予約する

忙しい方はメールでも!

メールで相談する

留学概要について案内します!

説明会の
スケジュールを見る