オリジナルスーパー
counseling

留学現地
お役立ち情報

留学Womanカウンセラーが女性の皆さんから
よく頂く質問をお役立ち情報としてお届けします♡

食・グルメについて オリジナルスーパー

現地オリジナルのスーパーが知りたい!

アメリカ/ニューヨークのオリジナルスーパー

supermarket-ny

・Trader Joe’s
・Whole Foods

アドバイス

ニューヨーカーの中には健康志向の人がたくさん!Trader Joe’sやWhole Foodsは彼らが愛用するオーガニックスーパーです。アメリカの食べ物はとにかく身体に悪いものが含まれています。中身も外見もキレイに保つためにも、オーガニックものを取り入れるといいですよ。

アメリカ/ロサンゼルスのオリジナルスーパー

supermarket-los

・Ralfs
・Trader Joe’s

アドバイス

”トレジョ”の愛称で親しまれるTrader Joe’sはロス発祥!格安スーパーとオーガニック系スーパーをうまく使い分けて、健康的な生活を送りましょう。車があると、ファーマーズマーケットで新鮮な野菜も購入できますよ。

カナダ/バンクーバーのオリジナルスーパー

supermarket-vancouver

・Joe’s No Frills
・Real Canadian Superstore

アドバイス

さすがカナダ?ローカルスーパーには、傷んでいる食品も普通に販売されているので、購入する前に必ず品質を確かめてからお会計をしましょう。

カナダ/トロントのオリジナルスーパー

supermarket-toront

・No frills
・Food Basics
・FreshCo
・metro
・Loblaws
・Walmart Canada

アドバイス

トロントのgrocery(食料品店)は基本的に規模が大きいです。販売されている商品もファミリーサイズのものが多く、1人分の食材を調達する事には少し苦労します。大きなチェーン店は、目立つ大通りに面しているので見つけやすいですが、住む地域の小さな八百屋さんのようなところを見つけると、安く1人分の購入も可能なので、おススメです。

イギリス/ロンドンのオリジナルスーパー

supermarket-london

・Tesco
・Waitrose
・Mark and Spencer (M&S)
・Sainsbury’s

アドバイス

Tesco、Sainsbury’sは比較的価格が安いスーパーになります。
Mark and Spencer (M&S)、Waitroseは王室御用達スーパーとして知られています。価格は上がりますが、品質が良いと評判です。
M&Sはオリジナルブランドの衣類等も豊富に揃っており、お土産にも良いです。

オーストラリア/シドニーのオリジナルスーパー

supermarket-sydney-COLES1

・coles
オーストラリア最大手のスーパーの一つ。各駅やショッピングセンターには必ずといっていいほど出店しています。
・Woolworths
オーストラリア最大手のスーパー。各駅やショッピングセンターには必ずといっていいほど出店しています。中には24時間営業のお店も。
・ALDI
格安スーパー。商品の質はcolesやWool Worthと比較すると劣りますが、値段は比べ物にならないくらい安いです。食費を頑張って抑えたいという方にはお勧めです。
・IGA
商品の質はcolesやWool Worthと比較すると劣りますが、アジア系の食品に強いスーパーマーケットです。【アデレード】
・Rundle Mall
【タスマニア】
・Salamanca Market

アドバイス

オーストラリアは多国籍文化の国なので、様々な国の食材が普通のスーパーに置いてあるところが魅力です。特に中・小規模のお店は移民の方が経営していることが多く、日本では手に入らないような食材にお目にかかることができます。オーストラリアにお越しの際は、是非エスニック料理に挑戦してみてください。
日本食に必須のお米、味噌、醤油はスーパーで購入できます。ただ、醤油、マヨネーズ、ケチャップなどは日本のものと比べると甘いです。日本の味に近い調味料がほしい場合は、アジア食品を扱っているスーパーに行くのをお勧めします。
また、至る所で開かれているマーケットでは、終了間際になると信じられないほどの値下げをすることがあるのでお勧めです。量が多いので、シェアメイトなどと分け合うと良いでしょう。私は1箱15個入りのマンゴーをAUS$5(日本円で400円)で買えたことがあります。

ニュージーランド/オークランドのオリジナルスーパー

supermarket-auckland

・New World
少し高級なスーパー
・Count Down
スーパー内に、薬局が併設されており、きちんと薬剤師の方もいるので、何か困ったことがあれば、こちらでお薬を買われることをおすすめします。価格は、New WorldとPAK’n SAVEの間です。オリジナルの商品も多く有り、手頃な値段で買うこともできます。
・PAK’n SAVE
スーパーの中では、価格が一番安いです。店内は、倉庫のような作りになっており、かなり広いです。

アドバイス

特にオークランドは、移民が多く、大型スーパーに比べて中国系、韓国系等、アジア系のスーパーも多くあります。価格は、全体的にスーパーより安いので、日本人の多くは、アジア系スーパーで買い物されている方が多いようです。また、スーパー以外にも八百屋、魚屋もありますので、新鮮さを求めるのであれば、八百屋、魚屋でそれぞれ買っていただいた方が良いです。
スーパーには、日本の食料品(醤油、ソース、のり等)が売られてますが、かなり価格が高くなるので、アジア系スーパーでご購入頂く方が安くすみます。

海外のスーパーは日本のスーパーとは異なる品揃えで見ているだけでも楽しいですね。Trader Joe’sやWhole Foodsなど現地オリジナルスーパーのエコバックをお土産にするのもお勧めです。